2004年10月アーカイブ

なんとなく、、、



『最近の自分』


最近、なんとなくだけど心に余裕が出来てきた気がする。相変わらず、テンションの上がり下がりは、激しかったりするんだけど、下の値が以前より高くなったかなと言う気がする。ただ問題は、行動が本格化する時間が午後10時以降だったりするのがな~


『今朝見た夢』 


いつものごとく、無茶苦茶な夢であったが、今回は内容が濃かったかなと言う印象。


内容は、昔、片思いだった人(今は単なる友達)をちょっとしたきっかけで泣かせてしまうって内容。口は災いの門って言葉もあるし、言葉使いは慎重にって事を暗示してるのかな。


後の事は、忘れてしまったのだが、、、睡眠不足+肉体バイトって部分で疲れがどっと出たのが、原因のような気がする。それにしても、12時間寝てた自分にびっくり。


s_harukaze (2004年10月27日 ) | トラックバック(0)

目論見敗れたり?



エラー


エラー


エラー


オリックと近鉄の合併であるが、近鉄の投手の柱である岩隈が合併球団に難色を示しているとの事、また、中村は中村でメジャー移籍を狙い、大村はFA宣言と、、、結構近鉄のメインとなる選手が嫌がっているみたいで、、、


監督を仰木氏にしたところまでは良かったんだろけど、梨田元監督には入閣を断られるし、コーチなどを近鉄色を強めて何とかしようという目論見だろうけど、結構予想が外れてきたんじゃないかなとか思う。


岩隈は、仙台に新しく出来る新球団の方が、良いといっているが、、、個人的には、日ハムあたりに行った方が良いんじゃないかなとか思う。


s_harukaze (2004年10月27日 ) | トラックバック(0)

結局どうなんだろうかなと、、、



ここ数日、新潟の震災に付いてのリポートを各ニュース系統の番組が放送しているわけだが、結局のところどうなんだろなと思うことが多々ある。


情報源が、2chだったりするので、不確かなのは100も承知ではあるが、そこで得た情報だと、マスコミ関係者が食料を買い占めていたりする事実があったり、被災者に向けてのインタビューで心無いやり取りが行われていたりするようである。


これは実際放送されたらしいのだが、ここ最近不祥事をやらかしている民放テレビ局が、インタビューで心無い質問をし子供を泣かせてしまったようだ。


自分自身、一応阪神大震災を経験しているとはいえ、実際にはそんなに被害があったわけではなく、あくまで対岸の火事のように見ていた身分なので、偉そうに言う資格は無いのだろうけども、、、震災とか災害と言うのは、青天の霹靂というか今まで予想だにしていなかった事が急に起こった言う事で、結構な力の心身的ストレスがかかるものだと思う。今まであったはずの暖かい家が失ってしまったと言う事実に突きつけられた時に、平然としていられるであろうか、さらに、昨日までは、何の意識も無くそれがあたかも当然のよう存在してた友達であったり知人であったり家族等が急に死んでしまったりしたとして、平然としていられるだろうか、、、外面的には、強がっていたとしても内面ではかなりのダメージを受けている筈だと思う。


そう人たちに対して、いつものワイドショー的感覚で来るレポーターの存在ってどれほど、失礼なんだろうかと思う。結局のところは、事実を報道する事が仕事と言う事で、支援活動に参加せずに、むしろ足手まとい的な存在なんじゃないかと思う。阪神淡路大震災で問題視されてきたマスコミの姿勢と言うものが、結局の所改善されたと言う風には、全く見えない。


全国に事実を伝える事は、確かに重要なのかもしれないのけど、結局は見世物ショーにしかなってない気がする。今、新潟が寒いだの困っているだのと伝える事は、確かに重要かもしれないし、それによって善良なる意識を持ったボランティアの人が馳せ参じたり、支援のための募金等に対しての意識付けをすることが出来るかもしれないけど、、、


もう、現地からの映像とかリポートとかリアル感を求めなくても良いじゃない、どうせ、後で編集して、面白おかしく変に恐怖感をあおるBGMやナレーションを入れるだけでしょ。映像はNHKから譲ってもらって、公的機関の人から電話などで情報手に入れて、今現地で何が起きてて、何を必要としているか伝えれば良いじゃないかと思う。現地に番組スタッフがいる必要性があるの?


今、現地にいるマスコミに聞きたい。


「あなたは何人の困っている人の手助けをしましたか?あなたは、何を支援してあげましたか?そして、いつまで傍観者で居続けるのですか?あなたの心には何が写っているのですか?」


所詮は、宣伝広告媒体であるTVに期待しても無駄なんだろうけど、、、


s_harukaze (2004年10月26日 ) | トラックバック(0)

へきるな雑感



『新曲発売』



ラヴ・ジェット・コースター(CCCD)

ラヴ・ジェット・コースター(CCCD)





てなわけで、新曲が発売されたわけなのだが、、、


ちょうど今日バイトがあったので、帰りに買いに行ってフライングゲット!!


でもって、曲の感想でも書いてみようと思う。


良いように言えば、椎名へきる的ガールズPOPの王道路線を行こうとした感じの曲。まぁ無難にPOPな感じに仕上げてきたかなとは、思います。


でもってFace to Faceとかの時期に出しても少々違和感はありつつも、受け入れられただろうなと言う予想をしてみたりします。編曲がその当時メインで参加してた大坪稔明氏だし、、、


大坪稔明氏ってThis MomentやColor等のPOPな感じの曲は、お得意図とするジャンルなのか、ギターサウンド主体のへきるの楽曲においてベースの音やシンセ系やキーボード系の音を効果的に使って、全体としてのサウンドの面白みを引き出すタイプの人間なんだと思う。ただ、その反面、ドラムの使いがどこと無く面白みに欠けたり、攻撃的なギターサウンドが苦手という部分はあると思う。


今回のこの曲もそういった部分が出てきたなと言う感じで、シンセ系であったりベースの音あたりが魅力的に移る反面、やはりと言うべきかギターがPOPな感じになり、ドラムにいたっては面白さを個人的に感じない。


まぁライブにおいては、そういった部分は、メンバーチェンジが無ければ実力者(?)が演奏するって事で、逆に面白いアレンジであったり魅力的なギタープレイがなされるのではないかなと期待したい。ただ、こういう曲はライブアレンジはえてして、マニュピレーターの登場でシンセ系の音と生演奏部分とでバランスが著しく悪くなる部分も危惧されたりするのだが、、、


作詞の方は、いたって中山加奈子だな~と言った感じで、どことなく、星空のシャワーに通じる世界観が展開されてるな~と思う。まぁ違いは、こっちの曲の方の女性が現代的というか能動的な印象を受ける。


個人的なこの曲のポイントは、「鐘が~想い出にしよう」だな~。この部分的な要素で、ポンとミディアムバラードを作ってほしいなとか思う。


作詞を中山加奈子 作曲木根尚登で 編曲:大坪稔明or西脇辰弥あたりだと、ここ数年で1~2を争う出来の木根バラが作れそうな気もするのだが、、、


『DVD』


今回は個人的にこっちがメインだったりするのだが、、、


リハーサルドキュメントの方は、昔のライブDVDとかのドキュメントを連想させる作りで、結構まともな仕上がりかなとか思う。


で、期待していたライブダイジェスト、、、これじゃ、電撃のPVじゃんorz


まぁカメラとか機材の関係で、ライブ音源が使えなかったのは仕方ないのかなと思ったりするのだが、、、


ずっこけシーンが無いのは残念ではあるが、まぁカメラが少なかった割には、良い感じのショットを上手い事繋げて無難に一つの作品にしたなと言う感想なのだが、これって大宮に参加した人には、あの日の事を想い出させるものになったのだろうなとか思う。ただ、参加してない人から見て、あのシーンの映像を使った事に対しての感想と言うものを聞いてみたいという気もする。


大宮のライブが映像化されないということなので、これしか映像として残ってないと言うのは、残念でありつつ個人的にはうれしかったりする。


だって、もしアレを残したとしたら、そこで終わってしまうような気がするし、まぁあの出来だとね、、、(ry


まぁ本人の意思として、(ここが終わりじゃない、始まりなんだみたい感じで)映像化しないという決断を下し、その一環として音源を使わなかったとしたら、(そう一時期の何も出来なくての存在のように、、、)個人的には非常にうれしかったりする。


で、DVDを見て思うのだが、大宮のライブで使われたカメラは、収録するにしては、少なかったなっていう情報を得たのだが、そのカメラの台数である程度のレベルの作品が作れるのだから、収録に関しての大規模な収録用機材と言うのは、実は無意味なんじゃないかなとか思う。まぁライブ音源としての収録するための機材どうしようもないとはいえ、カメラの数はそんなに多くなくても良いような気がする。確かに、カメラの数が多ければさまざまな角度からの映像を収録出来て、映像作品として質の高いものが出来るのは、事実だとしても、ここ最近のライブにおけるカメラワークって言うのも、そんなに良いショットばかりかと言うとそうでもないと思う。(まぁ個人的に最悪だなと持ったのは代々木の作品ではあるが)結局のところ、ビデオスタッフにどういう風に見せようかというコンセプト的な物が、たいして見出せないまま流れ的なもので、このショットがよさそうだから採用みたいなノリで作っているんじゃないのかなとか思う。まぉライブの記録用としての映像の延長という感じで作っているのなら仕方ないが、、、


s_harukaze (2004年10月26日 ) | トラックバック(0)

センスは磨くもの、もらうものじゃねぇ~



自分のサイトにリンクを張っていただいてるサイトがリニューアルしていた。


以前の感じもコンパクトにまとまっていて、好きだったが、リニューアル後もカッコいい感じで、まとまっていた。そういうのを考えつけれるセンスがうらやましいとつくづく思う。。。と言いつつも、実際問題そういったセンスって誰かから、もらう物じゃなくて自分で磨いたり見つけたりするものだと思いたい。


この前、いろいろ検索してるついでに、自分のサイトを検索してみた。どの単語でヒットするのか、いろいろ試していたらWEB上で消していたつもりの旧のサイトが出てきた。検索での引っ掛かり方が、微妙だったのでフレームの中身だけって感じで出てきたのだが、、、見栄え悪い感じだった。。。


うわかっこ悪いなぁ~と思って速攻消したのだが、いつの頃のかが思い出せない。微妙に去年くらいっぽいが、あんな酷いので満足していた自分がいたんだなと思うと、自分のセンスって少しぐらいは、変わったんだなと実感する。


数年後の自分が今のサイトを見たらどう思うんだろな。


s_harukaze (2004年10月24日 ) | トラックバック(0)

へきるな一言



寝ながら聞いていたメディアプレイヤーが起きる頃にたまたまタイミングよく昔のラジオを再生してくれたのだが、、、昔の方が面白かったと言うか、本気出してたと言うか、、、ハァ~orz


まぁ今日聞いた収穫としては、最近は篭って仕事していると言う事と、妙に強気なコメント。なんか、手応えがあったのかなと勝手に予測してみる。


s_harukaze (2004年10月24日 ) | トラックバック(0)

今日の雑感



『日本シリーズ』


あんまりと言うかほとんど見ていないのだが、、、どうしてあんなに時間進行が遅いんだろ。普通9時前くらいには8回とか9回とかになっているのが、10時半近くになってやっと終了とは、、、


おかげで、そのTV局100分の繰り下げ、、、


俺の見たい番組いつ始まるんだよヽ(`Д´;)ノ


『ガンバレ、ホンダ』


301 Moved Permanently


今年最後のレース。表彰台の一番上を目指してがんばってほしい。


このレースが終わると当分の間レースが見れないっているのが、残念。


301 Moved Permanently


どんな感じのレースになるか予想が付かないが、今より面白くなるような気がする。


『ニュースに一言』


301 Moved Permanently


こういうのが今度あるらしい、TV放送とかはおそらく望めないが、なんとなく凄く面白そうなので見てみたい。


301 Moved Permanently


こんな事もあるんだね。


301 Moved Permanently


もし、こいつが次走にジャパンカップか有馬記念を選んだら、こいつから勝負したいと思う。


s_harukaze (2004年10月24日 ) | トラックバック(0)

ウインドウズメディアプレイヤー10



今のところ、不具合は無いと思う。映像の再生は、ちょっとスペックがきついかもと言う事を発見。


で、面白いプラグインは無いかなといろいろ捜していたらいい物を発見。


FRUITY (フルーティ)の詳細情報 : Vector ソフトを探す!


で、このプラグインを使いいろいろ表示させていたら、スペクトログラムと言うものが非常に気になりだしてきた。簡単に言うとサーモグラフィーの音版見たいな感じで、振動幅が大きいほど色が濃くなると言った感じだと思う。で、これを表示させつついろいろな曲を聴いていると、面白い事に気が付いた。MP3の圧縮レート128kだと、ある一定の周波数から急に、音が無くなっている。ちょうどWAVとMP3両方あるので、比べてみたがその差は歴然だった。他の曲でも軒並み128kの奴は、一定以上の周波数の振動数が非常に少なすぎた。まぁmp3の圧縮技術からして、圧縮するって事はこういう事なんだなと思っていたが、192kの奴をたまたま再生したら、結構いい線まで上の周波数まで再現していた。64kの差って大きいなと今日改めて感じた。


s_harukaze (2004年10月23日 ) | トラックバック(0)

今日の収穫



小室哲哉がTVに出ていた。


まぁglobeの10周年の記念を兼ねた顔出しって感じだと思うのだが、正直そんなことはどうでもいい。まぁだらだらと話があって、ピアノを弾く小室氏( ̄□ ̄;)!!


曲がどうのこうの、ケイコの化粧が濃いだのは、この際どうでもいい、なんかすげー久しぶりにキーボードをたたく(?)小室を見た気がする。今日は、それだけで満足♪


s_harukaze (2004年10月23日 ) | トラックバック(0)

不謹慎なネタかもしれないけど、、、大変だ、、、



エラー


エラー


エラー


新潟で地震、、、


エラー


政府が対策する事は当然の事であるが、


エラー


もう一歩のところで、首相の馬鹿さ加減が暴かれるところだったのにな。もし、そのまま映画鑑賞でもしていたら格好の攻撃材料になったのに、、、


余震の方は、治まる気配を見せているのかどうか知らないけれど、これから先どのような方法で被災地の救助をするのか、政府のお手並み拝見と言ったところだと思う。


で、こういう時は、NHKを筆頭に特番でニュース速報を流したりするもので、各局の対応の違いをついつい見比べてしまう。NHKは、腐っても天下の公共放送だけあって、やはり一番安心して見れる。続いて、TBS系列、途中地面のひび割れだの液状化現象だので、思うように動けなかったのは、なんとなく判るが、、、正直、映像だけでは何が起きたのかわかりにくい映像だったし、そんなに凄い事が起きたと言う印象がおき無かったな。


テロ朝系列、、、噂では、一番遅くに報道体制になったらしい、、、おまけに9時代には、ドラマを始めてしまう始末。まぁドラマの端っこの方に地震速報とかテロップの欄があったが、流れてくる情報の少ないこと、表示速度がトロ臭い事、、、


続いて、フジ系列。安藤氏が出てきて報道スタイルだなと言う印象があったのだが、どうにも慌て過ぎな節があるなと、、、まぁ情報が錯綜してるにせよ、ちょい不安感情を抱かせないかなとか思ったりもする。最後に日テレ系、正直、微妙だなと思ったり、、、なんか、見てて情報を得る事の安心感って物を感じなかったなと、まぁやや慌ててるのが目に付いたな。。。


で、地元のテレビ局は、すげーローカルな番組をやってた訳で、、、やっぱ独立U局は、我が行く道って感じだな~


s_harukaze (2004年10月23日 ) | トラックバック(0)

ふと思ったこと。



『夢と金とプロ野球』


301 Moved Permanently


301 Moved Permanently


301 Moved Permanently


301 Moved Permanently


結局みんなやっているんだねって感じ。まぁ隠してた明大サイドに問題があるとは言え、、、ねぇ、、、


一場は、この際能力があるんだろうから、ドラフトに上がらずに入団テストから這い上がってヒールキャラで行ったらどううだろうかね。


この事件のおかげで、ただでさえ目立ってない日本シリーズがさらに目立たなくなったな~


『インフレの前兆』


301 Moved Permanently


301 Moved Permanently


牛丼が復帰するのは、正直うれしいのだが、、、以前より100円高いと言うのは、どうだろな~と思う。以前牛丼を愛用していたのは、上手い、安い、早いと非常に自分にフィットしたメニューだったからだ。280円でご飯が食えて、とりあえずお腹が満たされてって部分が重要だったのだが、、、


さすがに300円オーバーは、貧乏人にはきついです。もう花まるうどんでいいかな~と思う。うどんは腹持ちが悪いから、時と場合によっては微妙だったりするんだけどな、、、


で、牛丼が生命線だった吉野家も結構経営が厳しいようで、、、今後、牛丼が復活したとしても損益分の価格が上乗せって感じになる気もする。


でもって、台風の影響で野菜も物によっては例年の物価から4~5倍もするようになった。レタス1玉1000円って、、、


そういえば、日産とホンダが高級車を売り出したりしてるし、このままで行けば、期せずしてインフレに繋がっていくのではないかなとか思う。


s_harukaze (2004年10月22日 ) | トラックバック(0)

ホームページの事



楽天が運営するポータルサイト : 【インフォシーク】Infoseek


CD等が発売されて情報を更新する時に、以前のCDのタグをコピーして、そこから上書きをする方法をいつもとっているのだが、いつもの事ながら、勢いで作ってしまっているようで、地味に発売日が以前のものと同じってミスをしていた事に、今日気付いた。


しかも、そのミスを一年近く放置していたという事実が結構ショックorz


ついでに、裏ページと言うのを作ってみた。と言っても18禁のコンテンツではなく、単に最近控えていた画像の掲載ページを作っただけ。


s_harukaze (2004年10月21日 ) | トラックバック(0)

雑感



『台風』


404 Not Found


一応自分の住んでいる県も少しだけ通過したのだが、これと言って何か被害があったわけではないのだが、他の地域では、凄い事になっていたみたいで、TVを見てビビった。


自分の中で情報を整理してみると、台風の目より北西部の方が被害は凄いようで、、、


今後は安易に、直撃コースから外れたからと言って油断しないようにしたい。


『ニュースに一言二言』


404 Not Found


行き過ぎた愛情もここまで来ると何と言っていいのやら、、、


何事も程ほどにって事だと思う。


『ウィンドウズ メディアプレイヤー10』


Windows Media Player - Microsoft Windows


メディアプレイヤー10が公開されたとの情報を新聞かどっかで仕入れたので、早速ダウンロードして使ってみた。


デザインが一部変更されてスリムになったなぁと言う印象があるが、それ以外は以前のとたいして変わらない感じもする。


サイトによると、今後増えてくるipod等のデジタルオーディオプレイヤーを使う人向けの改良って感じにしたっぽい。今のところ、他のプログラムとの不具合とかが見つかっていないので、今後はPCで音楽聴く時はこれを使うと思う。


s_harukaze (2004年10月21日 ) | トラックバック(0)

ふと思うこと



『やっぱ胡散臭い楽天』


TBN


↑に掲載された内容なのですが、、、


【楽天ブックス】エラー


な感じのサイトを楽天が運営しているとの事、、、


なんか、まぁ楽天側なりの主張はあるんだろうけど、個人的に非常に胡散臭さを感じる。


『月一回のお楽しみに』


深夜枠で、月一回「ドラゴンゲート」の中継があるのだが、それが個人的に楽しみだったりする。TV番組の作りが親切的なので、数ヶ月見て無くても結構すんなりと見れるのがいいところだと思う。


某大手のプロレス団体がけっこうグダグダなので、こういう団体が新鮮に見えて、純粋に楽しめたりする。


月1回放送なので、よく放送があることをついうっかり忘れるのが玉に傷なんだよな~。


『台風』


盆地のせいなのか、大したことなく通過してしまった。雨が凄く降ることも無く、風が凄くきつく吹くわけでもなく、えっ台風が来てたのってくらい普通だったなぁ~


小中高と12年間で、警報で学校休みや半休になったのが10日も満たない気がするなぁ~


s_harukaze (2004年10月20日 ) | トラックバック(0)

ふと思うこと



『閣下』


今日いいともに御出演されたデーモン小暮閣下を拝見した。


どうやら、デーモン小暮閣下が通り名になってしまったようで、ぱっと見てネームプレートに閣下まで表記されていた気がする。


やっぱ閣下の説法はいいなぁ~


『歌唱力はあるものの~』


404 Not Found


某朝の番組の司会者が、この人は歌が上手いよと言った事から売れるようになった人。あの時、あの人が紹介しなければ今のポジションに居れたのかなとふと思ったりもする。歌が上手いだけじゃ、今の音楽業界じゃなかなか売れないのね、と思ったりもする。う~ん、やっぱり時代とのタイミングとか効果的な宣伝って言うのが重要なんだろな~。


『迷走?』


あんまり、今の音楽業界の事に詳しくは無いのだが、ここ数年のCDの売り上げの減少からか、どうも業界に一種の閉塞感が漂っているような気がする。


まぁ単にお気に入りのアーティストがなかなか新曲を出さずに、ベスト版を売っているのが不満なだけなのだが。。。


正直、オリジナルアルバムよりベスト版なりコンピレーションアルバムの方が多いってどうなんだろね。まぁ買わないからいいんだけど、、、


『日本シリーズ』


正直、見てません。地元じゃ一応盛り上がっているのかな~


『鑑定何でも鑑定団』


久しぶりに見たのだが、番組改変期を経て微妙な所が変更が施されたみたいだ。


大きなところでは、ナレーションが富永みーなから皆口裕子に変わっていたし、番組の構成が気付きにくいところで少し変わっていた。結構昔から見てるみとしては、微妙に面白みが無くなったなと思う。以前に比べて笑える部分が微妙に削られている気がする。ディレクターあたりの人が変わったのかな、、、残念。


s_harukaze (2004年10月19日 ) | トラックバック(0)

ふと思うこと



『写真』


404 Not Found


もうちょい、マシな写真は無かったのかね。


まぁライブ中の写真って結構目がやばかったりとか、表情がデンジャラスだったりで、ベストショットを探すのは大変だろな。


『ソフトバンク名乗りを上げる』


404 Not Found


まぁIT関連企業で、名前が出てきてもおかしくなかったソフトバンクグループがついに、ダイエー買収に名乗りを上げたのだが、、、


一応否定はしているものの名乗りを上げた裏には、楽天、ライブドアの宣伝(売名?)効果を無視できなくなったって部分があると思う。ほぼ毎日のように、メディアで取り合えげられるわけだし。CM代がかからずに全国に社名をアピールできるってのは、大きいと思う。もし、今後IT関連で名乗りを上げるとしたらニフィティーあたりかなとか思う。


で、自分の周りでは評判の悪いYAHOO-BBスタジアムって名前は、ネーミングライツ権の更新をしないらしいので、今年限りらしい。またグリーンスタジアム神戸に戻るのかな。


『台風○○号』


台風情報 - 日本気象協会 tenki.jp


今年は本当に台風の当たり年らしい。また、台風が来ているのだが、今度の台風はどうやらこの前の奴より弱いものの規模が非常に大きいらしく、強風域が直径1600kmで、日本列島がすっぽり入るとか入らないとか、、、


ご老人が台風が来ている時に限って心配だからと用水路を見に行ってしまい、事故に巻き込まれるってパターンが多い気がするのは、気のせいでしょうか?


『明日のゲスト』


笑っていいともにデーモン小暮閣下がゲスト出演するらしいが、、、


さて、デーモン小暮が芸名で閣下が敬称なのか、デーモン小暮閣下が芸名なのか最近疑問だ。


s_harukaze (2004年10月18日 ) | トラックバック(0)

ライブ近づく、、、



前々から楽しみにしていた、中山加奈子氏のライブが近づいている。もうそれだけで結構気分的に楽しかったりする。しかし、まだ交通手段を決めてなかったりするorz


行きの方法は、奈良発の夜行バスと決めているのだが、帰りがまだ決まらない。決めかねているのは、こっちに帰ってくる日に、母校の学園祭があると言う事。大して何かやるわけじゃないだろうけど、一応見て何か吸収したいと思うので参加したいが、、、一旦家に帰ってから行くか、帰りによっていく感じで行くかが決めれない。まぁそのうち結論は出るでしょ。


s_harukaze (2004年10月18日 ) | トラックバック(0)

へきるなこと



『大宮ライブDVD化は、無し!!』


今日(昨日?)のラジオで言っておりました。どうやら商品化レベルでの収録をしてなかったと事。


個人的には、複雑だな。。。正直、あれは思い出の中だけで美化して終わらせてほしいライブだったし、でもその一方でこれなかった人はどんな内容だったんだろなと気になるだろうし、何より豪華なラスト2曲って言うのをまた聞きたいと言うのもある。


まぁダイジェストがあるだけマシかなとか思う。映像から思い出すって事もあるだろうから、、、


私が好きだったライブの風景は、映像作品として発売されるのは、ゼロに近いからな~


『へきるの今後』


今のへきるにはオールスタンディングのライブハウス周りをして、


何か一皮向けてから、コンセプトをかっちり決めたホールツアーをしてほしいなとか思ったりする。


と某所で書いてみた。


結局のところ、中途半端に終わったライブハウスツアーを完成させてほしいなと第一に思う。今年の夏はどこか中途半端に終わった印象なんで、やるなら思いっきりやってしまった方がいいと思う。東京・名古屋・大阪・仙台・広島・横浜ぐらいが適当かな。


でもって、その後きちっとテーマや演出プランを練りこんだホールライブって流れがいいと思う。


まぁ単なる妄想の域を出ない考えだが、、、


正直、ロックオンリーなライブを一度くらいやってほしいな。。。


s_harukaze (2004年10月17日 ) | トラックバック(0)

ふと思うこと



『正直しんどかった』


ここ数日のバイト朝早かったので、かなりしんどかった。なので、今日は凄く爆睡してし


まった。昨日は、芝生を数千枚をただただ敷き詰める作業をしたが、これがなかなかしんどかった。一つの作業はそれほどでもないのだが、それが蓄積されるとキツイ。おかげでかなり筋肉痛。。。


『ピーマン内閣』


内閣総理大臣が、ブッシュ応援表明。それにならってか建部元農林水産馬鹿大臣(現 自民党幹事長)がケリー氏を批判したらしい。


もう、勘弁してくれと言うしかないな。なんか、日本の政治の低さがばれるじゃないか。


とりあえず、元農林林水産省大臣何か不祥事起こしてくれ~


今なら選挙で自民党に勝てるぞ!!


でも、民主党もたいして変わらない気がするが、あの変人よりマシか。


s_harukaze (2004年10月17日 ) | トラックバック(0)

本日の一枚




RAINBOW RAINBOW

RAINBOW RAINBOW





昨日某所で、パノラマジック(アストロノーツの悲劇) の歌詞の意味に付いて、疑問がさーーーっと解けたので、、、


疑問は「残りひとつのエアロビクスを心を込め君にプレゼント」って部分。。。


メロディーが結構、POPな感じなので、この曲はよくわからん歌詞だなと聞き流していた。


でもってエアロビクスは、酸素と言う意味で、乗っている(宇宙)船はブラックホールに向かっているって歌詞だと判った途端、この曲ってこういう意味だったんだと、気付かされた。


TMの魅力は、音的な部分もあると思うが、初期の作品のSF的な部分も魅力だなと思う。


s_harukaze (2004年10月17日 ) | トラックバック(0)

関西人って、、、



大学時代同じゼミだった知り合いからメールが来た。


用件は、同窓会的なのりの飲み会参加する?って内容。


で、その後いろいろメールのやり取りをしてて、他地方に言って、そこそこ順調に生活してるけど、関西弁は治らないと、、、


で、最後に、「まぁ治す気は無いけど」と来た。


まぁ相変わらずだなと思ったのだが、、、


関西人って他地方に言っても関西弁を治すつもりが無い人種だなとつくずく思った。


で、大阪で、関東の方ですか?と聞かれた俺の立場ってorz


追記 


この前見たTV番組だと関西人はケチではないらしい。。。


むしろ、価値に見合ったものには、ババンと金を使うらしい。


えぇそうですよ、飯代ケチってライブ行ってますよ~だorz


s_harukaze (2004年10月14日 ) | トラックバック(0)

ふと思うこと



『最近の気候』


めっきり秋らしくなったなと思う。


多分、食欲の秋だとかスポーツの秋だとか読書の秋だとかいろいろ言うけれども、結局は秋って一年の中で一番地味な季節なんだと思う。


春は、出会いにときめき、新緑とともに新たな希望がわいて、新たなチャレンジをする季節


夏は、服装からして気分が開放的になり、夏休みとかのイベントからして活発に外に出たりする。


冬は、雪が降ったり正月だと、いろいろイベントがある。まぁ一人身にはつらいイベントが満載だったりするのだが、、、


で、秋は休みもなければ、これと言ったイベントが無い。さらに、学生さんたちは来るべき次の季節に向けて、結構ダークな話題満載になるし、、、あんまりいいことが無いような気がする。


まぁ個人的には、秋は何故か運の周りが良いので好きだったりする。


ただし、金運はあまりよろしくなかったりもするorz


『一ヶ月1万円生活』


正直、初期の企画意図からかなり外れている気がする。


海で、魚釣ったり、川原で山菜見つけたり、、、節約と言うかなんと言うか、狩りな気がしてくる。


でも、この企画で一番おいしい男がいる。


他の番組ではパッとしないのに、この番組だけどうも、輝いて見える。


はまぐちぇ以来の笑いの神がこの企画の時だけ、降りてきているのかな。。。


『頭痛』


寝たら多少マシになります。


まぁ俺の場合、睡眠不足から来る頭痛が多いせいかもしれないけど、、、


s_harukaze (2004年10月14日 ) | トラックバック(0)

シンナー



中高生の、シンナーの吸引に付いて語るつもりは全くありませんが、、、


今日は、シンナー漂う中のバイトでした。


と言うのも、バイト先で金属とプラスチックの結合部分にシンナーを吹きかけて、接着すると言う作業をしてた訳で。。。


まぁ判りやすく言えば、プラモデル用の接着剤の臭いと効果がきつい版を使っての作業って感じかな。


で、一日中の作業+睡眠不足の為に結構フラフラになった。


明日も、同じ内容のバイトなんだが、、、正常なまま帰れるかな。。。


s_harukaze (2004年10月14日 ) | トラックバック(0)

朝から一言



まったく、バイトの関係で五時起きだというのに、夜更かししすぎた。問題は、寝ようとした時に限って、やらなあかん事を思い出す事。


寝る前に筋トレは失敗だったな。おかげで、なかなか寝付けなかった。


ゴロゴロしつつぼーっとして、ふと時計を見たら4時17分ってorz


結局、三十分+α(ぼーっとしてた時間)しか寝ずに、バイトに向かっております。


昨日TVで言ってた、「起きたら腰にテを当ててシャキーン(`・ω・´)って言うと目が覚める」って意外と効く事が判明。


s_harukaze (2004年10月14日 ) | トラックバック(0)

随想



まぁ今年も無事、誕生日を迎えたわけだが、、、


正直、うれしいって感じより、あぁ来たのかこの日がみたいな感じがする。


祝ってもらう事は正直嬉しかったりするのだが、いろいろ考えてしまう訳で。。。


なんというか、いい年してだらしないなぁと言うかなんと言うか、、、、


正直、早く大人になりたい。


まぁ今年は、例年と違って、なんとなく自分を少しだけ許せるかなって気がなんとなくした。


s_harukaze (2004年10月13日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚



この曲も、ライブアレンジの方が良かったなと言われてしまう曲。


CD版だろうと、発売以降のライブでも結構吹いている感じがして、イマイチへきるに会った曲じゃないよなと思う。。


発売前のライブアレンジが何気に世界観的に良かったんだけどな、、、


カップリングは、ライブ栄えしまくりな感じの曲。ライブハウスでぜひやってくれと思う。サビで、ぶんぶん首をふったら気持ち良いだろな~って思う。


歌詞的には、一時的に鳴りを潜めていた攻撃的な歌詞という印象がする。


s_harukaze (2004年10月13日 ) | トラックバック(0)

今日の出来事



楽天が運営するポータルサイト : 【インフォシーク】Infoseekまぁこんなサイトの運営(?)もしているのだが、、、


コンテンツの一部を一日かけて作ったのだが、何やっているんだろorz


目がチカチカしてるし、、、


s_harukaze (2004年10月13日 ) | トラックバック(0)

雑感



『ダイエー自主再建あきらめる』


ダイエーが自主再建をあきらめて、公的組織のお世話になるらしい。


で、問題は球団をどうするかって事なのだが、、、


どうやら、身売りになるらしい。


で、それに合わせたのかどうなのか西武のオーナーが辞任したり、、、


まったく、来年のパリーグはどうなるんかねぇ~


『新球団の監督』


楽天の監督が、候補だった掛布氏から、田尾氏に変更で、


ライブドアはオマリー氏でほぼ当確だそうで、、、


楽天←巨人 ライブドア←阪神


って具合に息がかかっているのかなという気がしてくる。


個人的には、このままライブドアが新球団で決定したら、客の半分くらいが阪神ファンになりそうな気がする。


で、関西地区でライブドア・日ハム・阪神のいずれかの試合が組まれたら、タイガース祭りになる気がする。。。


『今年の阪神タイガース』


前任者が凄すぎたのか、いつもどおりに戻ったというかねぇ~


とりあえず、今季最終戦は、タイトル争いの為に必死にランナーを進めて、、、


なんか、見苦しいというかなんと言うか、、、


とりあえず、来年はオールスターくらいまでは、楽しませてほしいな。


s_harukaze (2004年10月13日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚




大切なページ    (CCCD)

大切なページ (CCCD)





2000年の太楽プチ切れ騒動からCD化決定した曲。


詩、メロディ~、ほんとに凄く良い曲で、心に突き刺さってくる曲。


ただ、アレンジ最悪という曲。


最初のライブアレンジは良かったのだが、この曲発売後のアレンジはCDがベースとなっているために、凄くダメダメだった。前奏が始まったら耳を塞ぐぐらいこのアレンジが嫌いだった。


ある意味、暗黒時代の象徴ともいえる曲なんだよな~


ただ、唯一の救いが、今年のFCイベントの時に、アコースティックアレンジで演奏された事。今後、元々この曲が持っている素敵な世界観を再び、ライブで演奏される事を祈る。


s_harukaze (2004年10月12日 ) | トラックバック(0)

ふと思うこと



『外国人の契約に付いて』


プロ野球の契約更新のときの良く問題になる外国人の複数年契約って条件。


いい加減日本のお偉いさん方も複数年契約認めたらどうなのかね。


s_harukaze (2004年10月12日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚



CDでかっこいい曲だなと初めて聞いたときに思った曲。


個人的には、この曲はPVよりも、当時のライブのステージ上のビジョンと舞台演出の方が


作品世界を表していたと今でも思っている。ただ、LIVE映像が作品化されてないので見れないのが残念で仕方が無い。赤い華と大切なページの2曲だけで6000円でも、多分俺は買う気がすえうな、、、馬鹿の極みだろうけど。。。


cwの方は、ぼーっと聞くといい感じの曲で、THE RAINと比べると、雲泥の差があるほど幸せな状況を表現した曲。MDなどで、バラード集を編集する際はこの曲から「ずっと、、、」「あなたがくれたもの」って流れがきれいだと個人的には思う。


ちなみに、タイアップのおかげもあってかシングルでは、これが一番売れたCDだとか、、、


s_harukaze (2004年10月11日 ) | トラックバック(0)

雑感などなど、、、



『西武ライオンズがパリーグ制覇』


今年の日本シリーズは、ルーキー監督同士の対決みたいな感じだな。


『IWGP ヘビー級』


藤田VS佐々木があっけない幕切れ。。。


天山が、これで再びベルトが巻ける流れになってきたが、、、


もう少しマシな話の流れはできなかったんかね、、、


まぁ新日関係者は、これで安泰なんだろな。


『ハッスル6』


小川vsタイガー・ジェット・シンというカードが組まれるらしい。


個人的には、少し試合内容が気になるな、、、


まぁ1週間経ったら忘れてそうだが、、、


『マイルCSに欧州最強馬が参戦へ』


http://www.nikkansports.com/ns/horseracing/f-hr-tp0-041011-0013.html


ちょい、競馬が面白い事になってきたな。。。


s_harukaze (2004年10月11日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚



パイプラインプロジェクトを迎えての作品。


ティーンエイジャーの心の葛藤を表現した歌詞とメロディアスなイントロで始まる曲。


Aメロ・Bメロ・サビって流れじゃないから、少し違和感を覚えたりもする楽曲。


CWの方は、全楽曲のうち1~2を争うほどのテンションダウンな曲だと思う。


経験したら分かる歌詞なんだけど、、、、歌詞が痛いのよね~


泥な恋愛経験してから一度聞いてみてほしい、印象がある意味変わるから。


そして、ダメージが以前より5割り増し(当社比)


s_harukaze (2004年10月10日 ) | トラックバック(0)

なんとなくへきるな雑記



ラジオをいつものような感じで聴いていたのだが、、、


まぁ新コーナーが微妙だが、構成がなんとかまともな方向になったかなと思う。


ただ、そうなってくるとトークのバランスが悪いなと、、、


今更どうしようもないとは思うが、、、


この世で一番大切なものが、流れてきて一人、微妙にほくそえんだのは秘密です。


s_harukaze (2004年10月10日 ) | トラックバック(0)

面白イベント



第21回全日本忍者選手権大会なるものがあったそうだ。


甲賀の里で自称忍者たちが繰り広げる技の競演だそうで。


ニュースでちらっ見たが、凄く面白そうだった。


s_harukaze (2004年10月10日 ) | トラックバック(0)

神様 八木引退



もう、スカイハイをBGに心踊る場面が来ないと思うと、凄くさびしい。


今日、放送する特番見て泣くかも、、、


s_harukaze (2004年10月10日 ) | トラックバック(0)

でもって見てきた。



現在、日本の眼鏡タレントの一人として存在感が増している役者が出ていた舞台だったのだが、なかなかに「役者やの~」って感じだった。


たぶん、眼鏡タレントとしてやっているのは、一つの戦略なんだろなとふと思った。


眼鏡があるのと無いのでは、結構印象が違ったりする。


s_harukaze (2004年10月10日 ) | トラックバック(0)

今日の予定



地元出身の役者が、凱旋公演をするらしいので見に行く。


演劇をまともに見るのって、かなり久しぶりな気がする。


s_harukaze (2004年10月10日 ) | トラックバック(0)

で、本選を見てみる。



テレビの前でじ~っと見てた。Sカーブのスムーズな動きに感動したりもした。でも、物足りないって感じだった。


チームの戦略、タイヤの質、展開のあや、、、まぁいろいろな要因があると思うが、今回HONDAが苦戦したのは、タイヤがミシュランタイヤであったという事と、バトンが最初に前に出たという事に尽きるんじゃないだろうか。最初に琢磨が前に行っていれば、少しはシュー弟を苦しめただろうし、展開も変わったと思う。


で、見てて思ったのが、路面が濡れているとブリジストンの方が性能がいいなと。


バリチェロの走りが良かったのは、タイヤのおかげでもあると思う。


まぁ4位で満足できないって事は、それほどHONDAがチームとして成長した証であり、琢磨が成長した証なんだろうなと思う。


s_harukaze (2004年10月10日 ) | トラックバック(0)

忘れる前に書いておく



今日は、F-1の日本グランプリがある。


結果を知る手段は、世の中に沢山あるが、経過を知る手段は少ない。


で、結果を知った後に経過を見るのも味気ないものなので、今日は22時までネット。テレビを自粛しようと思う。


そういう対策しておいて、地味に知り合いのメールから結果を知ったりしてな、、、


s_harukaze (2004年10月10日 ) | トラックバック(0)

なんとなく随想



今日ふと、今度はこっちからメールでも送ってみようかと思ったが、結局思い留まった。おそらく、得るものが無いだろうし自己満足で終わる気がしたから、、、


なんだかんだありつつ、一歩だけ普通に戻った人間関係。多分、お互いが微妙にずれた距離感を確認してる最中な気がする。


地球一週分程度の距離感というのも慣れてただけに楽だったのだが、多分それじゃいけないとお互いがどこかで思っていた結果が今なんだろな。


メールのやり取りの中で、ふと昔の事を思い出したりもした。


サークル仲間としての関係の正常化は、昔から願っていた事だったから、当たり障りの無い内容とはいえ、メールのやり取り自体がうれしかったりもした。


今の状況を少し相談するのとメアドを教えた黒幕を知りたいので、サークル仲間の一人と会ったが結局これらの事に関しては全く話さずに終わった。結局のところ、自分の中で気持ちの整理がついていなかったのが、話さなかった原因かもしれない。


家に帰る途中、メール来ないかなと何か変な部分で期待してしまっている自分の馬鹿さ加減に嫌気がした。


冷静に見れば、凄く滑稽。。。


s_harukaze (2004年10月 9日 ) | トラックバック(0)

ふと思うこと(ぐだぐだ)



なんだかんだで、今まで通りなのが一番楽なんだろな。


s_harukaze (2004年10月 9日 ) | トラックバック(0)

ぐだぐだ日記



ホントグダグダした一日だった気がする。


まぁそれはそれで良いんだけどね。


微妙に眠くて、仮眠を取ったら見たかった番組見逃したorz


s_harukaze (2004年10月 9日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚



この世で一番大切なもの、あなたにとってなんですか?とシンプルかつストレートな歌詞個人的に好きだったりする曲。歌詞の方は、ある意味究極のラブソングだったりするのですが、、、そういう部分は割愛。


この世で一番大切なもの、あなたにとってなんですか?って部分で、自分にとってそれは何かと、当時は結構考えた気がする。まぁどこを間違えても、へきると答えるわけも無く、「今、この瞬間」みたいな答えを自分で出していた気がする。


それがもとで、今の座右の銘が出来たと思う。


たまには、ライブで演奏してほしいな。


CWは、青春応援ソングの定番って感じかな。


日の当たる坂道、夢に続く道~とウォークマンで爆音状態で聞きながら、登校してたのを時折思い出したりする曲。まぁ角度がそこそこ急だったので、間違えてもあの道を走り出す根性は、無かったですが、、、


ライブでは、時折やるんだが使いどころが難しく、使い方を間違えると結構テンションが微妙になってしまう曲。他の曲調と比べて、結構POPな感じなのが問題なんかな~


使い方が、はまると結構楽しかったりする。


s_harukaze (2004年10月 9日 ) | トラックバック(0)

本日の一枚




ASTRODYNAMICS

ASTRODYNAMICS





日曜の午後が似合う一枚かな~


あっこういう楽曲も出来るのねとボーカルの声質の可能性をかなり感じさせてくれた作品。


あぁだこうだ言うより、とにかく聞いてくださいと言いたい作品。


s_harukaze (2004年10月 9日 ) | トラックバック(0)

ぐだぐだ日記



メールの返信するのに1時間かかった。


普通に当たり障りの無いようにと意識するほどメールの内容って難しいなと実感。


で、その後、返信の返信が来た。


予想外の返信だったので、また当たり障りの無いようにって30分くらい考えてメールを送った。


正直、当たり障りの無いようにって意識してメール打つのって精神的に疲れる。


s_harukaze (2004年10月 8日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚




抱きしめて     (CCCD)

抱きしめて (CCCD)





ライブの定番中の定番曲。メジャーなコード進行にマイナー的な歌詞をのっけた曲らしい。でもって、シングルA面での本人作詞は、この曲が初だったりするらしい。歌詞とか、悪くないんだけどねぇ、、、ただ、もうライブで使いすぎで、正直飽きたなぁ~って感もする。ライブの出来が良い時は、個人的に満足だったりするんだけどね~


たまには、ばばんとアコースティックなアレンジで聞かせてほしいな。


CWのJust my loveライブで一回だけやっただけの曲。どうにも、PHOENIXと被る印象があったりするんだが、、、それは、ポン・ポン・ポンって感じでサビの頭の音が構成されてるからじゃないかなとか思う。(活字じゃ分かりにくいな、、、)


この曲があったので、後にDive into youに繋がったのかなとか思ったりもする。


そういえば、このCDが出た頃(98年)からローソンチケットが有名になった気がするな~。


s_harukaze (2004年10月 8日 ) | トラックバック(0)

ふと思うこと



『芸人』


芸能人月一万円生活が一番濱口が輝ける場所だなとつくづく思う。


安田大サーカスは、なんとなく芸が出来上がった気がするな。


そのまま、ずっとやり続けてほしいな。


『台風で、F-1 9日の予選中止』


10日のチケット買った人は、お得だろな。


丸一日、F-1が堪能できるのがうらやましい。


まぁ私は、家でTVの前で正座してるだろな。。。


s_harukaze (2004年10月 8日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚



96年夏位から歌われ続けていた、ライブの名曲がついに、、、って感じで発売された一枚。当時、やっと見つけた音楽性に会わせて、アレンジを施したものの、、、、


時間が経ってしまった今としては、失敗だったのかもなと思わせてしまうアレンジ。


下手に、ギターに有名な方を招聘して、変に浮いてしまった感じもしないわけでもないが、、、


多分、原曲の持つ輝きがアレンジで活かしきれなかったからなんだろな。。。


ライブで定番の曲で名曲でも、求めているのは、元の原曲なんだよな~


正直、まわりでも飽きている感じの曲でもある。


cw曲は、発売後数年してから、やっとライブで演奏されたという不思議な経歴を持つ曲。悪い曲じゃないんだけど、当時の目指していた方向性から考えると、この曲は、いろいろな曲を作っていくうちの副産物だったのかなと思う。


悪い曲じゃないんだけど、アルバムに入れるとズレが生じる曲と言うか、なんというか、、、って感じなのかな。


s_harukaze (2004年10月 7日 ) | トラックバック(0)

個人的に思うこと。



『プロ野球新規参入に関するあれこれ。』


ぶっちゃけ、「ライブドア=民意の代表「」楽天=球団オーナーの手下」見たいな構図でしょ。でもってヒアリングのメンバーに結構合併側で進めてきた球団の社長だったりするあたり、初めから出来レースなんだと思うな。


余程の事がないとライブドアに勝ち目無いと思うが、、、


まぁ適当なところで、うまい事新球団を楽天に任せてしまえば、実費を伴わずにすごい、宣伝効果があると思うが、、、


『新潟で2008年目処にプロ野球チームを作るという動きがあるらしい』


まぁ良い事じゃないかね。ただ、下手すりゃリーグ内のチーム数が奇数になるから、没って事になるような気もするが、、、


『来年の阪神について。』


伊良部が戦力外


アリアスが退団の可能性が高い


藤本の登場機会の激減


神様八木の引退


ベンチがアホ


もう、優勝の可能性が無いと思うのは私だけでしょうか。


s_harukaze (2004年10月 7日 ) | トラックバック(0)

情けない話



略して、、、なさばな~


いや、単に筋トレ開始したら、翌日に筋肉痛になったのだが、それが二日目に突入orz


しかも、全盛期の高校の時の基本回数に満たない回数で、、、


あぁへたれになったなぁ~


s_harukaze (2004年10月 7日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚



武道館を経て、スタッフを一新して製作したCD。


この後、素敵な曲を数多く提供してくれる事になる、上野氏の最初の作品。


ライブの定番の曲でもあり、人気がある曲。


また、すごく疾走感を感じる曲でもある。


CWの「PHOENIX」隠れた名曲だと思う。


歌われたのは、その当時のライブのみだが、、、


前年の空をあきらめないのテイストを入れた、ロックなナンバーだと思う。


この曲のスピリットは、後の誰のせいでもないに繋がっていったのだと思う。


s_harukaze (2004年10月 6日 ) | トラックバック(0)

会報を見ながら、、、



会報を見ながら、大宮の事をふと思い出してみた。


あの日、自分が感じた事は、それはそれで良かったのかなとか思った。


少なくとも、間違いじゃなかったと、、、ただ、損してるかなとも思う。


気楽にそこにあるものをただ感じて、楽しんでりゃ楽なんだろうけど、、、


自分自身で、求めてる物のハードルを凄く上げているのかなと最近思う。


ただ、今の自分の感性って嫌いじゃないんだよな。


いろいろ感じて楽しめないって時もたまにはあるけど、


その反面、会場の空気と一体化したかのような心地よさを感じることが出来るから。


次の大阪、凄く心地いいライブだったら良いな。


s_harukaze (2004年10月 6日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚




MOON LIGHT(CCCD)

MOON LIGHT(CCCD)





個人的に、シングルとして好きな一枚と言われれば、このCDになるんじゃないかなと想う一枚。


A面は、97年の初頭を飾った伝説のツアーSTARTING LEGEND 97 With a Willで未発表曲だったMOON LIGHT。ラジオでも、1月の中ごろから少しづつon airされ当時受験生だったりした人の心の支えになった曲。そのせいか、好きな曲のランキングをとると大体10位圏内には、存在している曲。


そして、一応B面の届けたい想い。MOON LIGHT自体が、某アニメのサントラに収録されすでに発売されていたので、ある意味、この曲目当てな感も否めないCDだったりするのだが、、、それは置いておいて。


この曲は、当時のへきるが音楽的方向性を少しだけ掴んだ曲。


個人的な出会いは第2期FCイベ。武道館のメイキング映像のBGMでこの曲が流れていたのを思い出す。それ以来、この曲は、常にNO.1の曲であり続けたな~。それほど好きな曲。


何がそんなに好きなのか、自分なりに考えてみた。


たぶん歌詞と、音が醸し出す世界観と時間の移り変わりみたいな物なんだろな。


歌詞自体は、ホントせつない歌詞だと思う。「届けたい」=「届かない」って事じゃないんだけど、限りなく「届かない」って意味で感じてしまう「届けたい」という言葉。「届けかない」って多分分かっているんだけど、「届けたい」って言葉を使う事への意義って考えると、ホントせつないな。。。


音の方だと、無駄な力が入ってない音作りって印象を受ける。下手に手を込ませた感じより、シンプルな感じの音作りした方が、ストレートにイメージを受ける良い例なんだろなこの曲は。。。(まぁアルバムの方は、アレンジが施されて、失敗したかなという印象がある。)


ライブでは、そこそこ数多めに演奏されたりする曲だが、正直アレンジがなってないというより、作品の世界観が理解出来てないんだろなと言う、アレンジが多い。正直、歌い手本人が、この曲を歌えるだけの表現のアンテナを失ってしまったのかなと思うことが多々ある。


97年のライブビデオの届けたい想いが個人的に、唯一認めるライブアレンジだ。


s_harukaze (2004年10月 5日 ) | トラックバック(0)

筋トレ開始



冬のライブに向けて、筋トレを開始してみようと思った。目的は、ライブハウスで死なない最低限度の肉体を得る事。


最前列争いに巻き込まれた場合の自衛できるだけの肉体がほしいなと思うわけで。。。


正直、ライブハウスでのライブとなるとライブを楽しむのは大まかに3択しか方法は、ない。一つ目は、前列争いの中で押しくら饅頭で楽しむ方法。二つ目は、スペースの空く後方で、自分の世界で遊ぶ方法。最後に指定席でのんびり鑑賞する方法。ただ、指定席だと、ステージがしっかりと見れるかの保障はないので、ある意味覚悟が必要。


で、最前列争いのために必要な筋肉は、下半身(ふくらはぎ・太もも)、腹筋、背筋、首だと思う。というわけで、筋トレを再開したのだが、、、


意外とここ数年で筋力が地味に落ちてきたのを実感。昔なら出来ていた、腹筋の回数が出来なかった。。。orz


明日もがんばろっと。


s_harukaze (2004年10月 5日 ) | トラックバック(0)

本日の一枚




BPM 150 MAX

BPM 150 MAX





いい加減ネタが切れ来たような感もありつつ、今日の一枚はこれ。


TWO-MIXのアルバムは、BPM○○って感じのが多くて何が何やらわからないが、とりあえずこれは、96年後に出たアルバム。この時期がTWO-MIXが伸びていた時代なような気がする。個人的に好きな曲もこの時期だったりする。


s_harukaze (2004年10月 5日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚




色褪せない瞬間   (CCCD)

色褪せない瞬間 (CCCD)





へきるが歌詞にべたぼれで、アルバムと同時にシングルとしても出した曲。


中山加奈子氏の歌詞世界の極みと言うか、なんというかもう乙女心がギュッとした感じな作品。


誰しもが持っているであろう、青春時代のどこかしらの酸っぱさを感じる歌詞。今でも聞いてて、ぐっと来る曲。ライブでは、1.2を争うくらいの条件反射の曲になっちゃっているのが悲しいが、過去のノリ方に囚われなければ、また違った楽しみ方の可能性を秘めてたりする曲なんだよな~。


たまには、ば~んとアコースティックなアレンジしてほしいなと思ったりする。


カップリングは、忘れかけてる名曲「あなたがくれたもの」


アルバムに入らなかったのが不思議なくらい良い曲。


暮れて行く夕日、それと時を同じくして点灯してゆくイリミネーションをふっと感じさせてくれる楽曲。そして心に刺さってゆく歌詞。


個人的には、これの97ライブ音源が発売されるなら1万でも価値があると思っている。


ちなみに、この曲は97夏のライブでしか行われていないのだが、アレンジ自体はほとんど施されておらず、一部分だけ歌い方が変わった程度なのだが、圧倒的な存在感を感じさせる曲だったのを覚えている。


歌詞やこの曲の世界観が、ストレートにぐっと心にダイレクトに来たのを今でも覚えている。


s_harukaze (2004年10月 4日 ) | トラックバック(0)

本日の一枚



どのCDについて書こうかと思いつつ、なんとなく手元にあった一枚。


アルバム自体を買ったのは、結構後になるのだが、、、


このアルバムの発売前後って言うのは、自分の中でのラジオ創世記だったきがする。


とりあえず、夜はラジオが楽しかった時代だ。


土曜だと11時から中島みゆきのお時間拝借、12時から爆風スランプの番組、1時から嘉門達夫の番組みたいなラインナップだったと思う。あの頃のラジオは、今から思うと質が高かったき気がするな。。。


T-FM系は赤坂のミリオンナイツだったし、その裏ではNHK-FMが藤井ふみや・谷村由美・森高千里・辛島みどり・中島みゆきと言った日替わりパーソナリティーのミュージックスクエアが存在してた。あと、MBSNのヤングタウン金曜日に川村結花が出てて、チラシの内容で歌を即興で作っていた記憶がある。


で、このアルバムを聞くとその頃を思い出す。ラジオは、ダイヤルをグルグル回すタイプの奴で、NHKからFM OSAKAに変えるとうまく入らないなぁと嘆いていた。。。と


個人的には、「神話」とかも良いんだけどやっぱり「君が壊れた」が一番のはまりだな。


「人間はなぜ」とか「こまっちゃう 」とかの歌詞って今から思えば、中学生には有害なんじゃないかなとか思ったりする。


笑いとシリアスと青春の酸っぱさみたいなのがこもった一枚かな。


s_harukaze (2004年10月 4日 ) | トラックバック(0)

火山高



なんかやっていたので見たのだが、、、すげー馬鹿映画。


どこかで見たことある設定とストーリー展開やシーン。


正直、どうだろと思える内容だった。


演出とかの部分での詰めは甘いし、う~んB級映画がマトリックス的にしてみましたといったところか、、、


まぁ吹き替え版の声優が、以上に豪華だったのが唯一の救いだった思う。。。


s_harukaze (2004年10月 3日 ) | トラックバック(0)

なんとなく一言



日曜日って、やっぱ短いな。


s_harukaze (2004年10月 3日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚




だめよ!だめよ!だめよ!!(CCCD)

だめよ!だめよ!だめよ!!(CCCD)





へきるにはまるきっかけの曲。


おそらく最初で最後の発売日を間違えてCD屋に行くという経験をさせてくれた曲。


この曲は、某アニメのエンディング曲になったのだが、、、結構凄いつなぎ方のTVヴァージョンだった記憶が。。。


いい曲なんだけど、ライブでの演奏回数が少ない曲。


まぁこの曲を完璧にこなす日は、まだまだ先なのか、それとも機を失ったのかもしれないが、、、


そういえば、発売当時シャ乱Qのはたけがやっていた番組で、ロックとして紹介されていた記憶がある。プロフィール見て、はたけがお馬鹿ちゃんですね~と言ってたのだけは、確実に覚えている。


s_harukaze (2004年10月 3日 ) | トラックバック(0)

本日の一枚




DOUBLE-DEALER?KGー1?

DOUBLE-DEALER?KGー1?





高校時代くらいになんとなくで、買った一枚。


なんとなくでアルバムを買う時の個人的基準がある。


アルバムを通して聞いて、3曲自分の中で、これ良いかもと思える曲があったら当たり。もし無かったら、金の無駄と勝手に決めている。


でもって、このアルバムは、当たりと思ったアルバム。


結構いろいろなアーティストが参加しているので、人によって好みが分かれるかも。。。


s_harukaze (2004年10月 3日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚



今までに無かった楽曲であり、今までに無かった歌詞じゃないかな。


結構歌詞の内容が鋭く突いてくる部分があったりで、すげーロックだなと思える曲。


PVも(当時として)凄くカッコ良く作ってあると思う。


ちなみに、この曲は当時のお気に入りだったらしく、アルバムを作る際に真っ先にこの曲を入れようと思ったらしい。


cwは、一変すげーPOPな感じで、微妙な乙女心を表した曲。結構この時期のシングルのカップリングの中では、ライブ演奏が多い楽曲。


s_harukaze (2004年10月 2日 ) | トラックバック(0)

なんとなく一言。



ホント最近、お酒弱くなったな。


昔なら、日本酒コップ3杯とカクテルと生中ぐらいじゃ、ふらふらにならなかったのにな。。。


s_harukaze (2004年10月 2日 ) | トラックバック(0)

ピーマンは苦い思い出の味



駄文なので、興味ない人は飛ばしてくれ~(´Д`;)


一昔前、自分はピーマンが嫌いだった。あの苦さが苦手で、できるだけ食べないようにしていた。


ある時に、同じサークルの知り合いから「赤いピーマンは甘いから別に大丈夫だよ」と教えられた。(実際その時食べたのは、どうやらピーマンではないっぽいのだが、、、)そして、いつの間にかにピーマンは食べれるようになっていた。


その後、その知り合いといろいろあって修羅場を展開し、泥沼状態になり微妙な絶縁常態(冷戦)になった。その修羅場の中で(そもそもは、俺が悪いのだがorz)いろいろあって、それがトラウマになり、心の中の時計が一つ止まった。


その後も一応同じサークルという事で、サークルの用事やサークルの面子と何かする時は、顔を合わすものの傍から見ると醜いことを展開していた。在学中数度、なんとかかりそめで良いので冷戦の終結を試みたが、どれも失敗だった。そして、いつしか冷戦の終結を試みる事をあきらめて、今の状況を受け入れる事にした。大学卒業後も、時折サークルの面子で会う機会があるものの、冷戦状態は継続中だった。


そして、今日何を思ったのか、その人らしきメアドから、超社交辞令のメールが来た。あの頃使ってたメアドと今使っているメアドが違うのに、、、


内容は、今度みんあであつまるから、来たかったらどうぞという感じの内容。かなり動揺した、、、どういう風の吹き回しなのか、誰かが仕掛けたドッキリなのか、それとも自分が夢見た冷戦の終結が近づいているのか、、、


頭がパンクしそうになったので、たまたま近場に出張に来ていた、当時同じサークルの友人と相談を兼ねつつ飲みに行った。そして、いろいろ展開のあやから、その知り合いが来る事になってしまった。


俺と友人とその知り合い、、、まぁ友人が真ん中に入ってくれたおかげで、なんとかその場はもったのだが、(まぁ婉曲的に罵られはしたが、、、)その友人がトイレに立つと、2人きりという非常にまずい雰囲気が、、、今までならほとんど自然に回避してきたのだが、今日は回避不能だった。こういう場合は、お互い背を向けるなりして、友人が帰ってくるのを沈黙のまま待つのがセオリーなのだが、今日は、思いっきり勇気を出して一言声をかけてみた。まぁ案の定、無視されたわけだが、、、


その後、友人と知り合いの話が弾みつつ時間が来たのでお開き、解散となった。直に知り合いにあった時の反応は、今までとあまり変わりなかったのだが、少しだけ変化が起きたように思えた。お互い少しだけ大人になった、多分それだけの事なんだろうと思う。結局のところ、冷戦の終結はまだ起きていないし、雪解けもまだまだ先のことだと思う。ただ、やっとあの時から止まった自分の中の時計が少しだけ動いた。そういう気がする。


願わくば、5年10年と月日が経った時に、笑顔で世間話できるくらいにはなりたいものだ。


ピーマンを普通に食える日々の中で、時々ピーマンを食べる時に、ふと知り合いの事を思い出すときがある。その時に「もし、あの時違う事をしていれば、、、」と、いつも思う。そして少し自己嫌悪に陥る。


でも、あの時の自分がいたからこそ「今、この苦さを感じる事が出来るんだと、、、」今なら思える。そして、一時はあきらめかけていた雪解けの日も今なら信じれる気がする。


s_harukaze (2004年10月 1日 ) | トラックバック(0)

本日のなんとなく一言



あぁこの数年間で若さ以外に文才をなくしちゃったよorz


ちょいそう思った朝だった。


s_harukaze (2004年10月 1日 ) | トラックバック(0)

出かける前に。。。



本日は諸用で大阪に行ってきます。


更新は、夜するけど、なんとなく。。。。


s_harukaze (2004年10月 1日 ) | トラックバック(0)

へきるな一枚



世間的に認知され始めた頃の1枚。企業側で言うところのスマッシュヒットを記録。このシングル以降、初登場はチャートの10~30の間を行ったり来たりするようなった。


で、今回はB面の星空のシャワーの話から。。。


この曲は、へきるが結婚式でも歌ったこともあるとてもロマンチックな中にせつなさが込められた曲。


中山加奈子氏の乙女チックパワー全開と言ったところで、きゅんとなる曲。このシングル収録のヴァージョンが某ゲームのエンディングテーマになった。で、このゲームのサントラにロングヴァージョンが収録されている。まぁ認知度は低いと思うが、、、


で、このロングヴァージョンがすごく曲者。


シングルヴァージョンの方は、この先の未来を感じさせる終わり方をするのだが、一方ロングヴァージョンの方には歌詞の続きがあって、、、非常にぐっときてしまう。。。中山加奈子的歌詞世界が好きな方には、サントラ収録のロングヴァージョンを聞いて欲しいなと思う。


でもって、A面の目を覚ませ、男なら


このCDが発売される前年のアルバムから楽曲提供を受けている後藤氏の作曲編曲、中山加奈子氏の協力タッグで作られた、ライブの定番曲。シングル版は、非常にPOPな印象を受ける作りとなっている。本人自身も内心こんな歌を歌っていいのだろうかとビクビクしていたらしい。この曲から、強い事を内面に秘めた女性の気持ちを表した曲が増えていくのだが、その先駈けになった曲。


この後のアルバムにアレンジ版が入っているのだが、そちらの方は、非常に音がロック方面に向いた感じになっている。


第2期バンドメンバー期は、アルバムヴァージョンを第3期メンバーはシングルヴァージョンをベースにしたライブアレンジをしている印象を個人的に受ける。


s_harukaze (2004年10月 1日 ) | トラックバック(0)

本日の一枚




Stars-Best of 1992-02

Stars-Best of 1992-02





あんまり知らないアーティストを知る一番手っ取り早い方法は、ベスト版を聞くことだと思う。そして、その中の自分のお気に入りの曲が入っている当時のアルバムを聞いていけば、そのアーティストの良さというものを認識できるんじゃないかなと思う。


というわけで、今日は、ベスト版なわけです。


収録曲の中で「Dreams」「Analyse」あたりは聞いた人が多いんじゃないだろうか。


まぁここあたりは個人的に普通にお勧めであるが、「I Can't Be With」「You Just My Imagination」あたりや「Salvation」「Zombie」「New New York (Previously Unreleased)」がお勧め。


某系統な人に注意!!


「Analyse」は、たしかに名曲です。歌詞が非常にいいんです。でもね、日本語訳が変なんですよ、見るときには気をつけましょう。個人的には、こんな歌詞じゃねぇと怒ってしまいました。ちなみに、自分が見たその歌詞カードは、別のアルバムの時の奴なんで、、、(このアルバムの歌詞カードなくしたよorz)


s_harukaze (2004年10月 1日 ) | トラックバック(0)
« 2004年9月 | メインページ | アーカイブ | 2004年11月 »